NHK学園高等学校の詳細

 

NHK学園高等学校は1963年、NHKが設立した”日本で初めての広域通信制高校”です。
通称「N学」、単位制をとっています。
創立からすでに55年ものときが経つNHK学園高等学校は、過去70,000人もの卒業生を送り出してきました。
設立当時、まだまだ高校進学率が高いとは言えない時代に、働きながらでも学びたいという人々の熱い思いに応えて以来、今日現在まで様々な状況に置かれている高校を卒業したいという人達の希望に寄り添っています。

 

今回はNHK学園高等学校です。
最後までお付き合いいただき、学校選びの参考にしていただければ幸いです。

 

NHK学園高等学校の理念

学習意欲のある人に対して、のびのびと学習できる機会を提供し、自ら学ぶ意欲・自主性を高め、社会の変化に自ら対応できる人間を育成する。
生徒1人ひとりの個性を尊重し、生徒1人ひとりに応じて柔軟に指導しながら、基礎的な学力と豊かな人間性が身につくことをめざす。

 

90パーセントの高い卒業率

昨年度の卒業率は90パーセント。
継続が難しいと言われる通信制高校で、この卒業率はかなり高いと言えるでしょう。保護者の方も卒業率が高い学校には安心感を覚えるのではないでしょうか。

 

どのコースにも共通している丁寧な学習指導、そしてそれぞれの生徒が抱える心や生活の課題を保護者をも取り入れて徹底的に解決する努力をしている結果と言えるのではないでしょうか。
2016年には、養護教論、カウンセラー、ソーシャルワーカーが一緒になって生徒のために活動する「総合教育相談・学習支援センター」を発足させています。

 

では、実際にどんなコースがあるのかみてまいりましょう。

 

コース紹介

NHK学園高等学校にはネットを活かしたコースが充実しています。

 

ネット学習コース

NHKのEテレおよびラジオ第2で放送している「NHK高校講座」を自宅で視聴します。放送は録音・録画しても良いですし、NHK高校講座のホームページでも配信されています。
これによって登校日数は、他の通信制高校と比べて約半分となっています。
と言っても、卒業に影響はありませんのでご安心ください。

 

最新のネット学習システムを使用、教員とネットで対面して疑問点を解消したり、掲示板利用で生徒どうしの交流も盛んです。テレビ会議システムを使ったネット・ホームルームは、いろいろな学校行事についての話し合いなどに活用されています。

 

※レポート提出:インターネット上で提出します。
※スクーリング:
以下の2種類があり、選択できるようになっています。
・東京本校または協力校への月1〜2回の登校
・年間4日程度の集中スクーリング (通常10月〜11月)

 

ネット学習海外コース

海外駐在など、海外に住んでいる日本人が多くいます、そんな人にも受けられる体制が整っています。
海外の自宅で、日本にいるのと同じように「NHK高校講座」を視聴します。
インターネット環境に心配がある地域に住んでいる場合は、学習方法について学校に相談できます。

 

※レポート提出:インターネット上で提出します。
※スクーリング:一時帰国をして、12月に実施される4日間の集中スクーリングに参加します。

 

ネット学習Do itコース

このコースは文部科学省がNHK学園高等学校だけに認めた、独自の教育課程です。
対象は、定期的な登校が難しい人。
不登校やひきこもりの人のため、「自宅からはじめよう」というコンセプトのもと立ち上げられました。

 

そのユニークな内容をみていきましょう。

・1年次登校は、年間5〜10日のみ
・生活実習・総合セッション・職業技術などのカリキュラムで意欲を高めます
・要望がある場合、自宅での面談が可能
・文部科学省が唯一認めているネット授業(双方向)を受けられる

 

生徒は様々な”ものづくり”を体験します。
料理や日曜大工といった日常生活に関わるもの、そして興味や関心に応じた活動に進んでいきます。
例えば、2年目ではソーシャルスキルとコミュニケーション、3年目には将来を見据えた実習的な科目を学びます。

 

※レポート提出:インターネット上で提出します。

 

ベーシックコース

NHKのEテレおよびラジオ第2で放送している「NHK高校講座」を自宅で視聴します。

 

※レポート提出:郵送でします。手書きでレポートを作成し、担当教員が赤ペンで丁寧に添削指導しますので、アナログでじっくり学びたい人におすすめです。
※スクーリング:東京本校または協力校から選び、月1〜2回の定期的な登校をします。

 

登校コース

NHK学園高等学校にも登校コースがあります。

登校日:水曜・木曜・金曜の週3日

「わかる」スクーリングで安心して学習に取り組めますので、キャンパスライフを送りたい人には、この登校コースがおすすめです。
クラブ活動、運動会、学園祭などの行事に加えて、部活動に参加することもできます。

 

少人数制+複数担任制

1クラス20名程度の少人数制で、きめ細やかな指導を受けられます。
NHK学園高等学校はずばり、サポート校は不要と言っているくらいです。
もちろん、登校日以外でも質問や相談ができます。

 

反転学習のメリット

自宅と学校での学習をするこのコース。
授業と宿題の役割を反転させ、授業時間外にデジタル教材などで知識を習得し、教室でその確認や問題を解決させるのが「反転学習」です。
50年以上かけて築き上げたノウハウを最大限に活用しているのです。
1つの単元を3回にわたって学習するようになっています。よって、学習内容が確実に定着させることができます。

 

※レポート提出:郵送でします。手書きでレポートを作成し、担当教員が赤ペンで丁寧に添削指導します。

 

スクーリング会場

全国7エリアに学習する場があります。
北海道(4)、東北(7)、関東(8)、中部(6)、近畿(6)、中国・四国(4)、九州・沖縄(9)

 

近畿エリアの6校は以下の通りです。

・大阪夕陽丘学園高校(大阪市天王寺区)
・履正社高校(豊中市)
・啓明学院高校(神戸市須磨区)
・京都翔英高校(宇治市)
・まなびや大阪(大阪市中央区)※教育相談センター
・近畿集中(高石市) ※11月にスクーリング

 

NHK学園高等学校ならではの特別講師陣

NHKが運営するNHK学園高等学校ならではの特別講座があります。
これまでにNHK記者やキャスターと知られる池上彰さん、NHK気象キャスターの平井信行さん、声優の中尾隆聖さん、N学卒業生であり落語家の林家きく姫さん、そして教育評論家の尾木ママこと尾木直樹さんが登場しました。
2017年は作家・重松清さんでした。
その業界の一線をいく方々の話を聞く機会があるのはとてもためになるだけでなく、刺激になるでしょう。

 

学費について

どのコースにも、
@入学選抜料10,000円および、A入学金35,000円がかかります。

 

それでは各コースの学費をみてまいりましょう。
金額は1年次のもの、受講料、施設設備充実費、教育運営費、生徒会費が含まれます。

 

・ネット学習コース・ネット学習海外コース 272,000円
・ネット学習Do itコース 332,000円
・ベーシックコース 272,000円
・登校コース 532,000円

 

※就学支援金対象者は申請可能です。
※各種奨学金の申請も可能です。詳しくはお住まいの地域の教育委員会にお問い合わせください。
※世帯年収によって、教材費の無償化があります。こちらについては入学後に案内があります。

 

卒業後の進路

さて、無事卒業となった生徒達はどのような進路に進んでいるのでしょう。
2016年度の実績を紹介します。

・4年制大学 350人
・短期大学 40人
・専門学校 229人
・通信制の大学・短期大学 40人

 

国立大学・短期大学、私立大学・短期大学など、美容・服飾・福祉・歯科・会計などの専門学校などなど、毎年多くの生徒が進学しています。

 

また、就職希望の生徒には、ハローワークから講師を招いての就職ガイダンスを実施しており、また、模擬面接や履歴書の書き方などの指導を行っています。

 

保護者へのメッセージ

全日制での学習が困難な子どもを持つ保護者へ、NHK学園高等学校からメッセージがあるので紹介します。
「NHK学園高等学校で登校するのは、運動場や体育館、音楽室など、学校としての施設が整った会場です。普段は自宅で学習する生徒が集まって登校するのだから、スクーリングでは家ではできない体験をさせたい。それがNHK学園高等学校の基本コンセプトです。
生徒をはじめ保護者のみなさまの心の悩みや相談にも、スクールカウンセラーや担任が対応します。もちろん入学前でも相談にのります。全日制ではない高校をお考えの保護者のみなさん、ぜひご相談ください。」

 

いかがでしたでしょうか。
NHKといえば誰もが知っている放送局。そのNHKが運営する、日本全国で初めての広域通信制高校がNHK学園高等学校です。
その長い歴史の中でつちかってきたノウハウが、そのシステムや「高校講座」にたくさん込められています。
通信制高校を考えるとき、NHK学園高等学校を候補の1つにされてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

大阪のキャンパス

大阪夕陽丘学園高校(大阪市天王寺区)
住所

〒543-0073 大阪府大阪市天王寺区生玉寺町7−72

TEL

0120-4514-24

メール

-

マップ

 

履正社高校(豊中市)
住所

〒561-0874 大阪府豊中市長興寺南4丁目3?19

TEL

0120-4514-24

メール

-

マップ

 

まなびや大阪(大阪市中央区)
住所

〒540-0008 大阪市中央区大手前2?1?2 国民会館住友生命ビル1階

TEL

06-6941-7861

メール

-

マップ

 

近畿集中
住所

〒592-0002 大阪府高石市羽衣公園丁

TEL

-

メール

-

マップ